スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーツ3 リスねこねこねこ・・・

2-335_3595セリフ入り

2-328_28652セリフ入り
中森明菜ファンの私
歌を歌ってのばす音は “え~~~ぉあ!”とするのが決まり


実家では いろんなペットを飼った。
にわとりは メンドリも飼ったし、姫うづらも。
怪我した鳩や 巣から落ちたコウモリ。
父は インコなど鳥を何種類か飼ってた。


写真は 結婚するときも連れてきたシマリス、キャベちゃん。
彼女は 夜中に寝言で とってもキレイな声で鳴いたのよ
「ピロッ!ピロッ!」って。不思議だった!シマリスは みんななのかな?
2-img077-2.jpg
キャベは 宙返りが得意だったよ。 若い私と。
今 私はこの時の体重の40パーセントアップ!おそろしい!!


猫を飼うようになったのは 一時は30匹以上居た庭の猫がぱたっといなくなった年。
高校2年のときだったかな。2匹の猫がほとんど時を同じくして 庭と玄関からやってきた。
モチロン 飼い主は私ではなくて 母。


庭からやってきたのは “シロ” ♂
腰が悪いらしく 歩き方が変で、痩せていたので飼うことに。
2-img074-2.jpg
すっかり元気でかっこよくなったシロ。


シロはその後 やってくる全ての猫の親代わりをしてくれた優しい猫。
2-img072_r2.jpg



玄関からやってきたのは “チコ” ♀
やってきたというより 我が家の前に捨てられてた まだ目が開いたばかりの赤ちゃん猫。
雨が降ってきて 段ボール箱に入れて屋根の下に入れたけど、夜中大声で鳴く。
とてもじゃないけど まだひとりでは生きられないから飼うことに。
2-img075-2.jpg
チコ 2歳くらい


2-img076-2.jpg
チコは 器量は良くなかったけど、声はソプラノ美声♪
代々の猫で一番賢く 運動神経も抜群だったよ。


チコの唯一 かわいい写真。ものすごーく お気に入り。
2-img071-2.jpg
日本猫らしい三毛がきれいでしょ


マンション住まいのいとこが保護して飼えないから連れてきた “チャピ” ♀
彼女は とっても甘えん坊だったけど、8ヶ月で交通事故で亡くなった。
以前は まだ室内飼いは浸透してなかったから・・・
2-img072-2.jpg
誰が見ても かわいいと人気者だった [画像悪くてごめんなさい]


1年後 夜に 真っ黒の仔猫を庭で発見。よく見ると縞模様が。
元気で 私に寄って来る、野良にしては警戒心が薄い。
シロとチコがなんとか受け入れたので飼うことに。二代目“チャピ” ♂
2-img073-2.jpg
実は ものすごくきれいなクラシックタビーだった


ストーブの前で 仲良く寄り添うシロとチャピ
2-img070-2.jpg
チャピは木登りの達人だったよ


今、実家には 私が前の家で拾った “レオ”と、庭から来た“チュルリン(チロ)”が居る。
現在 14歳と12歳、とっても元気で仲良し。
2-img079-3.jpg
青い目がチュルリン、グリーンがレオ。


2-img078-2.jpg
2000年か 若かりし2匹。だけど、今もほとんど変わらない。
まるで 兄弟のようなふたり。元気で長生き、頼んだよ~


ふたつのランキングに参加中です。できましたら ポチっと一回 ↓よろしくお願いしまぁす。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
関連記事
スポンサーサイト

Comments

No title

たくさんの猫さんがはろぉちぐ♪さんのお家の子になれたんですね。幸せだっただろうな~。
シマリスがなくって初めて知りました。
ペットショップでたまに見かけると下りの前でじーっと見ちゃいます。ず~っとくるくる動いてるし(笑)
ジェニちゃんの「冗談じゃない~~」の写真、いいですね♪

Raeさんへ

 私もキャベを飼って 初めてシマリスが鳴くこと知ったんです。
小鳥よりも 澄んだ声かも。

 起きてるときは ずっと宙返りしてましたね~(*^_^*)

こんばんは♪

わー!
はろぉちぐ♪さんは、代々たくさんのネコちゃん達に囲まれてたのね。
ネコの気持ちも、よ~~~くわかるんでしょうね。
私は、全然ネコらしくなかった^^;前のコ(みー君)と
ムサシしか知らないので
ちょっとしたことで一喜一憂の毎日なの(^^ゞ

それにしても、どのコも可愛いなぁ。
ちょっとおすまししてるチコちゃんがキュート。

中森明菜を熱唱するジェニちゃん、ツボだーー!!!


<P.S.>
 私のブログのサーバー(teacup)は時々トラブるみたいなの。
 最近、夜(22:00前後)になると重くなったり
 開かなくなったりするみたい(ーー;)

みらさんへ

 チコは頭のいい猫で、しっかり自分の意見を言うし、人の前では絶対悪いことはしないのに 隠れて悪いことしたり・・・。頑固で プライドが高くて、甘えないのに 必ず同じ部屋には居る寂しがり屋さんだった。懐かしいなぁ。。。

 これだけ 猫と暮らしても、やっと半分くらいです、猫の気持ちわかってるのって。わかりやすい子は わかりやすいですけど、個性強くてわかりにくい子もいるし、態度にあまり出さないこもいますね。日々 観察と勉強です!!観察は 楽しいけど~(*^_^*)

 みー君は 猫らしくなかったって・・・何らしかったの!?うちに居たノイジー(雄鶏)みたいに 自分を人間だと思ってたのかなー???
 

ネコらしくなかったみー君

みー君は大人になってから我が家に来たんだけど
その前にちょっと辛い経験があったようで
それがトラウマになって、とっても臆病で人見知りな子になっちゃったの。

猫らしい遊びとか仕草とかもあんまりしなくて
ほーーんとおとなしい子だったのね。

だから、私の中で「猫を飼っている」という意識がなくて
今にして思うと、「静かな同居人がいる」って感じだったみたい^^;

だから、今はムサシの猫らしさが
とても新鮮に見える毎日なのです V(=^‥^=)v

みらさんへ

 そうですか。。。
みー君 ちょっと辛かったね。

でも、みらさんのところに来て 幸せにのんびり暮らせて良かった。
お洋服にインして 抱っこされてるみー君 とっても幸せそうです。
みんなになつかなくても 好きな人の側に居れて良かったね、みー君。

 ムサシ君も こんなに優しいみらさんちに迎えられて 幸せいっぱいですね♪
 むぅくん、うれしくって 毎日はしゃぎまくりですね~ (o^-^o)
 

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。