スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥大型心筋症だった…

今日は ポワロージュンヌの写真をはさみながらお届けするけれど、
写真と本文は 関係ないものが多いでっす
今日の記事は ちょっと重い内容かも。。。しかもちょっと長い。
ごめんなさいね。。。

2-IMG_0903ぶ3643かわいい


2-IMG_0903ぶ3640


今回 ブログで初めて告白するんだけど、
ポワロージュンヌは 肥大型心筋症(HCM)の診断を受けてたの。
あ でも、ポワはとっても元気なので心配要らないですよぉ

2-0903ぶ02591


診断を受けたのは 2月21日。
自分の体調も悪かったし、他にも悲しいことがあって なんだか
ぼーっとしてる中 の出来事で。。。

2-0903ぶ27591

2-0903ぶ27641


診断までの経緯は。


昔から 夏と車移動のときに開口呼吸してたポワロージュンヌ。
脈も他の子より早いのは 気になってた。
初めて 開口呼吸したのは 生後8か月だった夏、
でもポワローはお転婆で 開口呼吸をしながらも元気に遊んでた。
当時 かかりつけクリニック含めて お医者様3人に診てもらって、とくに問題なし。


去年 秋から咳を 三日に一度くらい聞くようになってた。
セカンドオピニオンを考えてる医院で 気管支炎との診断。
2週間の投薬で 一応 咳がおさまったように見えたので お薬は止め。
でも 1月のワクチン接種を受けた日 かなりひどい咳をした。
そして また 気管支炎・・・ということで 抗生物質を飲ませてた。。。

今回 気管支炎のお薬があまりきいてる気配がないと感じたときから
自分では心筋症を疑ってたの。
もともと 三日に一度の咳に薬が効いてるかどうかの判断はちょっと難しかった
けれど、実は その前の週までかかりつけ医からポワローは 下部尿路疾患
Lower Urinary Tract Disease(LUTD)のストルバイト尿石の治療のひとつで
同じような 抗生物質を飲んでたにも関わらず 咳が出てたので おかしいな と。

でも 我が家では ワクチンの1か月前には(年に一度) 基本的な健康診断を
受けていて、12月の検査では ポワローのレントゲンも撮ったけれど、
「心臓が大きい、いわゆるバレンタインハート」などは 見られなかったのよ。


それが、2月21日の超音波検査で、見たとたん、
肥大型心筋症が明らかとの診断だったの。
左心室が 縮んだとき 全く血液を残せてないんだって。
ふつうは 血液が少し残ってるものらしい。
全身に血液を送る大切な臓器、心臓。に 余力がない状態ってこと。
心拍数は早くて 180~190。
心筋の厚みは ・・・9.25と6.37。

2月21日のエコー写真
2-IMG_エコー200902212



2週間  テノーミンカプセル(アテノロール=βブロッカー、心臓を休ませて血圧を
下げるお薬。ポワは 心拍をゆっくりにしたい)を飲ませて 変化なしだけど
異変もないので あと1か月 これで様子を見ることになっている。

2-IMG_2640.jpg


心筋症・・・の診断でのショックは あまりなかった。。。
チグラーシャの時、余命宣告も受けてるし、
今回のポワの心筋症はすぐ死んじゃうわけじゃない。
心筋症は猫さんに とっても多い病気で 少しの知識もある。
チグラーシャのトラウマか、私にとって 得体のしれないウイルス疾患が
一番怖い(発症原因・治療法が解明されてないFIPとか・・・)。
(チグラーシャは 完全室内飼いにも関わらず 猫白血病ウィルスによる
悪性リンパ腫で亡くなった、余命宣告は2か月だったけど 1週間で亡くなった
原因・感染ルートはどう考えても ブリーダーかペットショップ・・・くやしかった!!)

今のポワローは ふだんは元気いっぱいの女の子。
心筋症だなんて 信じられないくらい普通の猫なんだもの。
よし
心筋症なんかに負けないで ポワを元気で長生きさせて見せるぞっ!!


※心筋症には 予防法がない。
また 心筋症にかかると完全治癒は困難といわれている。
心筋症で変形してしまった心臓は元には戻らないので お薬は生涯
飲み続ける必要がある。でも、薬によって心臓の働きを補い、
血栓をできにくくすることで症状の悪化や進行を遅らせることができる。



ポワが元気だからって 急に血栓ができる可能性も十分ある病気。
それが詰まる場所によって命の危険と常にとなり合わせ。
でも 早期発見、いいお医者様・いいお薬との出会いによって
天寿を全うした猫ちゃんもいるから、早くわかったことを無駄にしないで
生涯うまくつきあって ポワにうんと長生きしてもらわなくっちゃ!!



それにしても・・・ 
わたしの訪問している猫ブログさんでも 心筋症と
闘ってる猫ちゃんはすごく 多い。
他の病気も。
猫の医学って 犬よりもずっと遅れてるんだよね。。。
一日も早く 猫の病気が解明されて 治療が可能になりますように…。
そして みんにゃ 病気に打ち勝って、元気で長生きしようねっ!
ずっと 一緒に居るんだいっ!!


健康にゃんこのパパ・ママさんも
みなさん 大切な大切な 息子にゃん・娘にゃんだから
もし 気になることがちょっとでもあったら すぐに とにかく
動物病院に診せてくださいね、
猫の時間は人間よりも早く進んでるよ!

それと、咳。
チグの時も最初の症状は咳だった。
運動時以外の開口呼吸も心配だけど、咳は 猫さんはあまりしない。
咳をしたら ちょっと心配。気をつけてあげてね!
吐くときと間違いやすい咳だけど、吐く時は 下を向いてえずいた感じ、
咳は たいてい 顔(喉)を上に向けてするよ。 


img61cdd01dzikczjポワロー花火



長い文章にお付き合いくださって ありがとうございますうる
どうやって 報告しようか、・・・迷ったけれど。

ジェニファーも MRIまでやったけど原因不明の てんかん発作と
闘っているし(毎日 お薬メディカルフェノバール(抗てんかん剤)飲んでるよ)、
クレソンヴェールもお腹が弱いから フードなど常に要注意。
ポワロージュンヌも ストルバイト尿石の予防もあって サプリも欠かせない。
これからずっと 心筋症の投薬が必要。。。
それぞれありのままを受け止めて 愛している かけがえのない
にゃんこたちなの。
だから みなさん これからも3にゃんを よろしくお願いしますねふるーつ☆Cultivation・ハート×2


病気について 何か間違いがあったらご指摘ください。
本文には わたしの個人的意見も含まれています。


ご訪問 大変うれしく思います!!
つたないブログですが、記事を読んでいただくのが一番うれしい♪
コメントも最新記事に限らずどこにしていただいても感激です。
お返事遅くなっても構わない方、コメントはお気軽にどうぞ~ ヽ(^○^) 


゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜ 


ぽちっと応援よろしくだにゃ!!
できましたら ポチっと一回ずつ ↓よろしくお願いしまぁす。
      ↓     ↓      ↓    ↓      ↓      ↓
     img562c3044zik2zjクレブログ村   img4b70c2bbzikezjジェニFC2 
押してくださった方 どうもありがとうございました。



3月14日の記事で「ジェニファーを探せ!!」クイズを出題!!
今期最後の ポーチャゲットのチャンスです♪
前回より 簡単だよ
ぜひぜひご参加くださいね~
解答の締切は 明日3月20日いっぱい!!
締め切りが迫ってきたよ、でも最後までゆっくり考えて解答してね~
質問があったので…
ジェニファー本人だけ探してね♪写真や置物は関係なしですよ~!!

答の変更も 締め切りまで何度もできますよ、お気軽にご参加ください。ハート8
4月には ある程度ポーチャを貯めていただいた方の 還元企画をします♪
還元プレゼントは3月中に発表♪それもお楽しみに ご参加くださいね~!!


関連記事
スポンサーサイト

タグ : ポワロー ジェニファー クレソン 肥大型 心筋症 尿路疾患 てんかん 動物病院 クリニック

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

ありがとう♪
ホントに 早く獣医学が進歩するといいのにね。

自分でやればいいのに、怖いものだから 私は獣医さんや看護師さんにはなれないんだけどね・・・
少しでも勉強して飼い主として できるだけのことをしてやりたいと思ってるよ。

桜の開花は こちらは23日頃だって。
もう 春はそこまで・・・
すこぶる元気になって 春を楽しんでね♪

優しいコメントありがとうございます。
これからも よろしくお願いしますね。(*^。^*)

No title

以前飼っていたペルシャホワイトの子も、4歳になった頃から、
夏は開口呼吸するようになりました
もしかしたら心筋症だったのかも....
きっと暑さのせいだとばかり、その頃は思っていて
環境を変えて涼しくしたら、落ち着きましたけどね
その子は長生きしてくれました
ポワちゃんも一病息災だよ!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はろちゃんの3にゃんに対する気持ちや姿勢が痛いほど伝わってきました。
動物を飼ってる以上、病気に立ち向かわなくてはいけない時が来る・・・
私もちゃんと知識をつけて、ねねに接してあげないといけないと強く思いました。
3にゃんとも、はろちゃんのお家でたくさん愛情注がれて育ってきたんだもん!
これからも可愛い姿楽しみにしています♪

No title

ポーちゃん、HCMだったのですね。
咳、我が家の雷ぞーもHCMを疑ったのはやはり最初は咳でした。
猫ってあまり咳しないですものね。
ポーちゃん、お薬飲んでずっとママパパと一緒にいられますように。
はろぉちぐさん、いつもと違う文章な感じで・・・その心中や心意気が伝わってきました。
応援することしかできないけど、大丈夫のおまじないを唱えて祈ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ポワちゃん、HCMだったのですね…。
我が家でもVさんのことがあったので、この病気に関しては
色々調べたりもしたのですが、やはり早期発見早期治療って
大事だな~~って、思うことが多いです。
そう思うたびに、なんでVさんは…と後悔したり。
まったく怪しい症状も見せずに~~でしたので。
せめてもの思いで、今いる子たちの定期的な健康診断は
しっかりやっていかないとな~と思っているところなんですよぉ。
ポワちゃん、病気なんかに負けるな~!!
絶対大丈夫だって信じてますよぉ。

No title

ポワちゃんも
ウチのミイと同じ症状だね

ポワちゃんは早くに見つかったから大丈夫だよ。
我が家のミイは突然倒れて、即入院。
先生から「絶望的」と言われて、半ばあきらめかけました。
それでも先生の努力と猫の生命力の強さで元の様に回復。
今でも薬は飲んでいますが元気にしています。

ショックだったと思いますが、お互い頑張りましょうね。

No title

そうだったんですか・・・・。
ポーちゃんが心筋症にかかっていたなんて、、、

3ニャンに対するゆるぎない愛情はいつも感じていました、
また、ポーちゃんに対するお気持ちを読ませていただいて、
ポーちゃんはきっと病気なんかに負けないと思いました、、
はろぉちぐさんが愛し守っているんですもの!!

ポーちゃん、お薬がんばってのむんだよ~。そして、いつまでも、
いつまでも、元気でいるんだよ!!

今回の記事を読ませていただいて、病気のこともですが一緒に暮らす
心構えも勉強させていただきました。

(●`>Д<)ノ今晩和

(。・人・`。))ゴメンネ

読み逃げ・ポチ逃げさせて頂きますね~

また遊びに来ます~~~><あとで必ず・・

No title

ポワちゃんそうだったんですか!
ノルは多いみたいですね。
咳気をつけます。
教えてくださってありがとう!
ポワちゃんも他の猫ちゃんもずっと元気でいますように!

No title

大型猫さんは心筋症になりやすいんですってね。
うちも人ごとではないですね。
はろぉちぐ♪さんのように、細かなところまで見れてないと思うので、注意していても発見できるかなぁ。
ポーちゃん、弟たちが応援してるからね、がんばるんだよ~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ショックです

こんばんわ~
ポワちゃんが病気を抱えていることを知って、とてもショックを受けています(><)
見た目は元気そうなのにね・・
はろぉちぐ♪さんの愛情をいっぱいに受けているから、きっと猫生を全う出来ると思いますよ!
みーたんもご存知だと思いますが、猫エイズウィルスキャリアなので
すぐに体調を崩します。
でも私はみーたんが20歳になる日を楽しみにしているんですよ(=^^=)
お互いに頑張りましょうね!

まゆさんへ

> 以前飼っていたペルシャホワイトの子も、4歳になった頃から、
> 夏は開口呼吸するようになりました
> もしかしたら心筋症だったのかも....
> きっと暑さのせいだとばかり、その頃は思っていて
> 環境を変えて涼しくしたら、落ち着きましたけどね
> その子は長生きしてくれました
> ポワちゃんも一病息災だよ!!!

励ましのメッセージありがとうございます。
ポワも暑いところでは 開口呼吸です。
クーラーも27度設定じゃ まだ日当たりとかで暑いみたい…
4か月クーラーつけっぱなしの我が家です。

一病息災 いい言葉ですね。
そのペルシャちゃんにあやかって・・・
ポワが長生きできるように見守っていきたいと思います。

2番目の鍵コメさんへ

ペットショップの交換とかって 一度うちに来た子を返せないよね、
うんうん
ホントに 縁があって 来てくれた天使だものね。

その子 14歳まで よくがんばったね。
呼吸困難 チグと一緒だ・・・
あなたもとってもつらかったね
いろいろあったよね、その子も辛いときが多かったみたい
でも 幸せもいっぱいあったよ、愛情いっぱいの中。
いろいろの悪いことは決してあなたのせいじゃないよ、
それからは 自分をいつか開放してあげてね。

私も、幸せなにゃん生を一緒に生きていきたぃと思ってる。
自分の面倒見れるうちは ずっとにゃんと暮らしたいよ。

応援エール どうもありがと。
うんうん
ジェニもポワもクレも 元気に頑張るよ。
あたたかいメッセありがとうございました。



☆ゆみ☆さんへ

ホントに 多かれ少なかれ 人間も動物も病気に立ち向かわなくてはいけない時がくるよね
みんな 苦しまずに年をとってから コロッと逝けたらどんなにいいだろうのに。
私も勉強不足だけれど できるだけ勉強もして やってあげられることは
してあげようと思うよ。

みなさんも同じでしょうけど、うちも愛情だけはいっぱいあるって自信あるよ
o(*^▽^*)o
応援 どうもありがとうございます。
これからも がんばるね!!

baraiさんへ

そうなんですよ、まさかのHCM。
雷ちゃんの時も心配しましたが、違って良かったですね。
あのときは 咳はポワローにはなかったけれど。。。

こういう、気持ちを表現するような文章が一番 苦手。
だから コメントも全体的に苦手ですね(笑) 
ホントはもっと 頭の中は考えたりしてるのにうまく言えない 言葉にできない。。。

応援と大丈夫のおまじない ありがとうございます。
お祈りも♪ 
がんばりますね~(〃⌒ー⌒)v

3番目の鍵コメさんへ

私より心配してくださってる感じで・・・ごめんね・・・心配させて。
お祈りもアドバイスも。
いつも ホントにありがとうございます。

動物医療 ホントに早く進歩して~

はい、初期での発見が ほんとに 不幸中の幸い。
ポワは頑張ってくれるはずです。
お薬が合えばいいんですが。
後は お医者さま探しですね、心筋症だから
近いところがいいんですが ないんです
これが一番難しい ( ̄~ ̄II;)。。

そっか 毎日 お礼ね、
可愛くてやさしいあなたらしいね。
そうだよね 苦しい思いだけはさせたくないよね。

お互い がんばりましょう。
うちのにゃんこを守るんだっ!!
あたたかいメッセージ ありがとうございました。

No title

我が家のコロンと同じ心筋症!
しかも同じような毛色のキャリコ☆

ちなみにコロンはぺちゃ顔のかわいゆい子ですが(汗)
ポワちゃんは美にゃんさん☆
でもはろぉちぐ♪さんに、負けないくらい愛しちゃってますよぉ~w

お互い早期に発見できて幸いです☆
これからも、可愛いわが子のため、
一緒に頑張っていきましょうねぇ~v-91

Chocolatさんへ

> ポワちゃん、HCMだったのですね…。
> 我が家でもVさんのことがあったので、この病気に関しては
> 色々調べたりもしたのですが、やはり早期発見早期治療って
> 大事だな~~って、思うことが多いです。
> そう思うたびに、なんでVさんは…と後悔したり。
> まったく怪しい症状も見せずに~~でしたので。
> せめてもの思いで、今いる子たちの定期的な健康診断は
> しっかりやっていかないとな~と思っているところなんですよぉ。
ポワも咳が出たからわかったくらいで、夏に開口呼吸してもHCMだってわからなかったです。
この病気は発見もホントに難しいみたいですね。
うちも定期健診には力を入れてて、でもぱっと見が元気だとなかなか病気を発見できない感もありますね。。。お医者様も安心しちゃうのかしら?
症状が出る前に病気は発見したいと思うんですけど。。。

> ポワちゃん、病気なんかに負けるな~!!
> 絶対大丈夫だって信じてますよぉ。
ありがとうございまぁす♪
心強いです。
ポワロー、全然 元気なので このままがんばりまっす!!

wakaさんへ

> ポワちゃんも
> ウチのミイと同じ症状だね
> ポワちゃんは早くに見つかったから大丈夫だよ。
> 我が家のミイは突然倒れて、即入院。
> 先生から「絶望的」と言われて、半ばあきらめかけました。
> それでも先生の努力と猫の生命力の強さで元の様に回復。
> 今でも薬は飲んでいますが元気にしています。
ミイちゃん そんなひどい状態から復帰して 元気なのねー
すごいわ~
元気そうだものね
長女らしくしっかりしたミイちゃんは いい味だして
ノルの中でがんばってますよね~(=^・^=)

> ショックだったと思いますが、お互い頑張りましょうね。
ポワは元気だし、とにかくお薬を忘れないようにして ポワの心臓にがんばってもらうしかないけれど。
何か変化があればすぐに気づけるように頑張ります。
ありがとうございます。

銀猫さんへ

> そうだったんですか・・・・。
> ポーちゃんが心筋症にかかっていたなんて、、、
> 3ニャンに対するゆるぎない愛情はいつも感じていました、
> また、ポーちゃんに対するお気持ちを読ませていただいて、
> ポーちゃんはきっと病気なんかに負けないと思いました、、
> はろぉちぐさんが愛し守っているんですもの!!
> ポーちゃん、お薬がんばってのむんだよ~。そして、いつまでも、
> いつまでも、元気でいるんだよ!!
> 今回の記事を読ませていただいて、病気のこともですが一緒に暮らす
> 心構えも勉強させていただきました。
あたたかいお言葉ありがとうございます。
愛情はいっぱいありますが どこのにゃんの親御さんも同じだと思います。
心構えだなんて 恥ずかしいわ・・・
でも ポワには わたしたちしかいないので守ってやりたい。
長生きしてもらって 死ぬ前ですら 苦しい思いや痛い思いはさせたくないですね・・・
うんうん ポワにエール ありがとうございまぁす♪
届きましたよ~ 先週から咳がなくなって。
ポワは元気いっぱいです。
これからも応援よろしくお願いします (=^▽^)σ

♪みくママ♪さんへ

いつも ありがとう~
o(*^▽^*)o

あたたかい励ましも いつもありがとう♪

ずびさんへ

> ポワちゃんそうだったんですか!
> ノルは多いみたいですね。
> 咳気をつけます。
> 教えてくださってありがとう!
> ポワちゃんも他の猫ちゃんもずっと元気でいますように!
心筋症は無症状でも急に悪くなることもあるから 気をつけてくださいね。
そう 咳は心筋症でなくても要注意です。
お祈りのお言葉 ありがとうございました。

Raeさんへ

> 大型猫さんは心筋症になりやすいんですってね。
> うちも人ごとではないですね。
> はろぉちぐ♪さんのように、細かなところまで見れてないと思うので、注意していても発見できるかなぁ。
> ポーちゃん、弟たちが応援してるからね、がんばるんだよ~!
ホントに心筋症は多いみたい。
Raeさんのほうがよーく兄弟を見てるからもしも異変があったらわかるよ。
でも 心筋症は 症状がない場合も多いからホントに考えると怖いのよ。
励ましのメッセージ○o。ありがとぅ。o○
兄弟も定期健診受けてね~

4番目の鍵コメさんへ

あたたかいメッセージありがとう♪

私も 今の3にゃんとずっとずっと一緒に居たいよ。
居れるようがんばるよ、うん チグの分までね。。。

居なくなった子には 後悔はどうしても残る・・・
思い出してあげることだって 泣いてあげることだって いいことだって思うよ。
そう でも今そばに居る子に だからできる限りの愛情をかけたいよね♪

未未子さんへ

> こんばんわ~
> ポワちゃんが病気を抱えていることを知って、とてもショックを受けています(><)
> 見た目は元気そうなのにね・・
> はろぉちぐ♪さんの愛情をいっぱいに受けているから、きっと猫生を全う出来ると思いますよ!
> みーたんもご存知だと思いますが、猫エイズウィルスキャリアなので
> すぐに体調を崩します。
> でも私はみーたんが20歳になる日を楽しみにしているんですよ(=^^=)
> お互いに頑張りましょうね!
ポワは 咳以外 元気です、夏場は開口呼吸でしたが。
それに 皆様のお祈りのおかげで 先週からお薬も効いたか
咳も聞かなくなってます。
うちの実家の15歳と13歳のにゃんずもエイズキャリアだけど元気ですよ。
みんなで20歳・・・迎えられますよ!!
病気なんか吹き飛ばして がんばりましょう。
あたたかいメッセージありがとうございました。

ニャンママさんへ

キャー お返事たいへん遅くなってごめんなさい~
> 我が家のコロンと同じ心筋症!
> しかも同じような毛色のキャリコ☆
> ちなみにコロンはぺちゃ顔のかわいゆい子ですが(汗)
> ポワちゃんは美にゃんさん☆
> でもはろぉちぐ♪さんに、負けないくらい愛しちゃってますよぉ~w
ニャンママさんの愛情はいっぱい感じてますよ~
コロンちゃん とってもいい表情してますものね~

> お互い早期に発見できて幸いです☆
> これからも、可愛いわが子のため、
> 一緒に頑張っていきましょうねぇ~v-91
コロンちゃんも早期発見だったんですね。
ニャンママさんのブログで たくさんお勉強させてもらってます。
ニャンママさん見習って 私も努力します!!
○o。ありがとぅ。o○

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お花・フラワー初めて日記

初めてのブログデビュー。・゚・(ノ∀`)・゚・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。